コラボ COLLABORATION

HEROQUEST ワクワクする聴く冒険プログラム#36, #37 デザイン編

HERO X 編集部

ワクワクする未来の社会を創造する聴く冒険プログラムをお届けする。ZIP FM オフィシャルPodcast番組「HEROQUEST」。この番組では、「社会の課題」を解決し、「未来の社会」のインフラを整える開発者やエンジニア、起業家たちを「HERO」として迎え、いま、起きている「進化」の最前線を紹介する。

今回のテーマは「哲学の言語化と価値観の可視化」。ゲストは、株式会社セイタロウデザイン代表でアートディレクター、デザイナーの山崎晴太郎さん。番組ナビゲーターの杉原行里(株式会社RDS代表/WEBメディア「HERO X」編集長)と10年来の付き合いであり、「HERO X」の立ち上げにも関わった山崎さん。建築やプロダクト、ブランディングなどで数々の賞を受賞、また東京2020オリンピック・パラリンピックでは表彰式のクリエイティブアドバイザーを務めるなど幅広く活躍している。
最近では、鋳造の会社やEVの充電インフラの会社の経営も行う。3歳から大学生まで演劇をやっていた山崎さんがデザインの仕事を選んだきっかけ、コンセプトとして掲げる「社会を右脳で刺激する」に込められた思いを語る。「デザイナーに必要なのはセンスではなく知識」と話す山崎さんの頭脳に迫りながら、豊かな暮らしをデザインするヒントを紐解く。

<ゲストプロフィール>
株式会社セイタロウデザイン代表取締役・山崎晴太郎
アートディレクター、デザイナー。企業経営に併走するデザイン戦略設計やデザインコンサルティングを中心にしたブランディング、プロモーション設計を中心に、グラフィック、WEB・空間・プロダクトと多様なチャネルのアートディレクションを手がける。各デザインコンペ審査委員や省庁有識者委員を歴任。東京2020オリンピック・パラリンピックでは、クリエイティブアドバイザーも務めた。株式会社JMC取締兼CDO。株式会社PLUGO CDO。

「HEROQUEST」はポッドキャストで無料配信中
------------------------------------------
PODCASTプログラム #HEROQUEST はニッポン放送PODCAST STATIONで無料配信中

未来の社会をデザインするHEROを迎える【聴く冒険プログラム】。
今回お迎えするHEROは、杉原行里の盟友でもある
アートディレクター/デザイナー:山崎晴太郎さん。

●ふたりが一緒に起業した会社が存在した!まるで「恋愛映画」のような起業エピソードとは?
●ピアスの穴は【ふたりの溝】?
●刑務所の職業訓練と【デザイン】の関係とは?!
●世界に【日本】を提示するとしたら?
●クリエイティブを止めないためのヒントは【引っ越し】??

~社会を右脳で刺激する~

数々のアワードを受賞し、社会を右脳で刺激する山崎晴太郎さんの頭脳に迫ります。
約23分の冒険を、ぜひ、お楽しみください!!

https://podcast.1242.com/show/zip-fm-original-podcast-%e3%80%8eheroquest%e3%80%8f/

-------------------------------------------

次回のゲストは、スタートバーン株式会社代表取締役でインターネット、ブロックチェーンをテーマに活動する美術家、施井泰平さん。順次放送を開始する。

(text: HERO X 編集部)

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

RECOMMEND あなたへのおすすめ

コラボ COLLABORATION

HERO X デスク宮本の初書籍が発売!

HERO X 編集部

HERO Xのデスクを務める宮本さおりが執筆した書籍「データサイエンスが求める新しい数学力」(日本実業出版社)が5月20日より発売となった。

急速に進む文理融合、AI時代の到来、データサイエンスの普及、激変する大学の入試改革、小中高の新学習指導要領など、特に求められるのは、いままでと違った「文系と理系」という垣根を超えた数学力だ。

データサイエンスの普及が文理を超えた数学を加速化させており、データ処理・分析のための対象データの収集基準、分析方法、さらに活用の仕方まで、人が大きく関わることになる。データサイエンスに関わる人材は「文系と理系を超えた」人材の象徴になっていると宮本は語っている。

また、当書籍の出版を記念した記念講演会を6月4日に開催。当日は、著者の宮本と公益財団法人日本数学検定協会学習数学研究所上席研究員の中村力氏とともに、現在の学校教育のあり方など、本著では語りきれなかった内容を対談形式でお話しする。

■書籍
「データサイエンスが求める新しい数学力」(日本実業出版社)
https://www.njg.co.jp/book/9784534059246/

■出版記念イベント概要
開催日時:2022年6月4日(土)14時~15時(13時30分受付開始)
※ 講演後に質疑応答、交流タイムも予定。

会場:Space KURURU by Breath イベントスペース
(東京都府中市宮町1-50 くるる4F、京王線府中駅から徒歩1分)

詳細はこちら:https://space-kururu.com/event/2022-06-04/

(text: HERO X 編集部)

  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

PICK UP 注目記事

CATEGORY カテゴリー