• コンパートメント症候群

    複数の筋肉がある部位では,いくつかの筋ごとに,骨,筋膜,筋間中隔などで囲まれた区画に分かれ…

  • 外骨格

    脊椎動物の骨格のように体の内部に形成される内骨格に対して,動物の体の表面を覆って形成される…

  • 下肢

    人の足。脚部。

  • 加齢黄斑変性症

    加齢により網膜の中心部である黄斑に障害が生じ、見ようとするところが見えにくくなる病気…

  • 義肢

    外傷や病気などで手足を失った場合に用いる人工の手足…

  • 義体者

    義体=サイボーグ。義体化した者を指す用語。…

  • 急性灰白髄炎

    ポリオウイルスが脊髄神経前角の運動神経核を侵すことで四肢を中心とする全身の筋肉の運動障害、…

  • 筋萎縮性側策硬化症

    手足・のど・舌の筋肉や呼吸に必要な筋肉がだんだんやせて力がなくなっていく病気です。しかし、…

  • 筋ジストロフィー

    骨格筋の壊死(えし;筋線維が壊れること)と再生をくり返しながら、徐々に筋力が低下していく病…

  • 国際規格ISO13483

    経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構による「生活支援ロボット実用化プロジェクト」…

  • 国際戦略総合特区

    政府の「新成長戦略」(2010年6月閣議決定)に基づき、地域限定の規制緩和を行う「総合特区…